スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人格の形成

息子、4歳にしてすでに思春期なのかと思うくらい秘密主義。
何訊いても「わかんなーい」、「おかーさんにはカンケーない」で誤魔化す。
遊びながら何かブツブツ言ってるのを拾うと「小さい声で言ってるんだからおかーさんには聞こえないの!!」と恥ずかしがって怒る。
なんか知らんけど、彼なりのワールドがあるんでしょうな。

しかしようやくまともに会話できる年齢になったかと思えばいきなり思春期って、
親子が理解し合う時間、ほぼほぼないやんけ。。。

元々、子供は親の分身なんて思ってないし、
たまたま縁あって自分が彼らを産み落としただけ、くらいに思ってますが、
つくづく、子供って何考えてるのかわからんもんなのね、と既にちょっと達観してしまった。

本当の思春期になったら、人間関係、進路の問題とか色々出てきて
こっちは相談してくれれば乗る準備は万端なのに、と思うんだろうけど、
なかなか話してくれないもんなんでしょうな。
そういうとき、子供のポテンシャルを信じて自分で解決していくのをじっと見守っていられる根気が自分にあるのか。
本当は親が手出しすべきタイミングで何かしてあげられるのか。

基本的には親に相談しないのも本人の選択なんだから、それを尊重したい気もするけど、
色んな事件を見ると、親が何かできたこともあったんじゃないか、と思うこともあるし。
まあそんな事、今から心配したって鬼すら笑わないってくらい先の事だけど。

とりあえず今できる事は家庭円満くらいですかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuri

Author:yuri
大都市ロンドンから電車で1時間ののどかな町に、夫と2人で住んでいます。
⇒2012年8月、イギリスで長男を出産して3人家族になりました。
⇒2013年3月、夫の赴任を終え帰国しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。