スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ。

卒乳とほぼ同時に毎月のお客様が再びお越しになるようになりました。
ほんと、女の身体ってよくできてるなあ、と感心。

1年半以上ご無沙汰だったこの来客、再開すると改めて「めんどくさ~~~!」とげんなりします。
ほんとめんどくさいめんどくさいめんどくさいっっ!

だからって訳ではないのですが、まあ息子も手はかかるものの、
ちょっと意思疎通もできるようになり人間ぽくなってきたし、
年齢的にもそんなにのんびりしてられないし・・・と2人目も考えないとなーと思っていた矢先。

右下腹部に違和感を覚えました。

原因に心当たりがあったので、ほっといたのですが、3週間も続くので、
心当たりと違ってたら困るな、と思い受診することに。
1人目妊娠から2人目までに不妊の原因が発生することもある、と聞くし・・・。

向かったのは、地元でこの6月にオープンしたばかりの、分娩もできる産婦人科。

児童館などでこの辺りで産んだママ達にヒヤリングしたところ、
私の住んでいる地域は分娩できる病院が少ないよう。
この病院は最近できたので、まだそこで産んだママがおらず、情報があまりなかったのですが、
ほんとに近いので2人目を産むなら候補になりそうだなと思い、偵察(?)がてら行ってきました。

新しいだけあって、病院内もきれいでなかなか良さそう。
先生も適度に話しやすくて悪くないかも。(何様?)

診察の結果、違和感の原因は自分の心当たりどおりで、ほっといていいとのこと。
ついでに、「そろそろ2人目も考えてるんですが・・・」と相談すると、
見た感じ、子宮の中もきれいなので、タイミングが合えば早いかもしれませんよ、とのこと。

一応今のところ、分娩制限してないとのことなので、
もしかしたらお世話になるかもなーと思いつつ、病院を後にしました。

しかし、「すぐできるかも」と言われるとちょい怖気づいてしまう乙女(?)心。

息子のときの妊娠中のあれこれ、出産のあれこれ、産後のあれこれ・・・。
しんどかったことはあんまり思い出さないようにしないと、決心つかないなあ。
(母になっても大して強くなってない私・・・)

でも息子が寝てるときとか、「もう一人、ちっこいのがいたら鼻血ものにかわいいだろうな」という妄想はあるので、それを支えに(?)モチベーションあげていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>けっけさん
一人目のときは、子供のかわいさを知らないからほんと辛いだけだったけど、
二人目はもうちょっと妊娠生活も楽しめそうな気もします。
いやー弱虫な私は陣痛の痛みなかなか忘れられないですよ~(途中から無痛にしたくせに)

二人の育児はやっぱ大変なんですよね~
うちは平日は完全に私1人で育児なので、2人ってどんなんなるの!?と空恐ろしいですが、
いろいろ考えると踏み切れないのであまり深く考えないようにします(笑)
まずはちゃんとできるかどうかですよねーほんと二人目苦労する話よく聞くので。
プロフィール

yuri

Author:yuri
大都市ロンドンから電車で1時間ののどかな町に、夫と2人で住んでいます。
⇒2012年8月、イギリスで長男を出産して3人家族になりました。
⇒2013年3月、夫の赴任を終え帰国しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。