スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育メン化計画?

予想通り・・・というか、私が「育メン化計画!」なんて画策する必要もなく、ばっちり育メンな夫。

基本的に、平日のお風呂と寝かしつけは夫が担当。

寝る前はだいたいギャン泣きスイッチ入るのですが、おっぱいなしで根気良く寝かしつける夫、エライ!
泣いている原因は何なのか、「げっぷかな?」「ミルクかな?」「抱っこの仕方かな?」と色々試して、私に泣きつくことなく自力でとことん頑張ってくれます。

その間に、私はお風呂入ったり歯磨いたり、と寝る準備を。
最初はどうしても様子が気になってシャワーでちゃちゃっと済ませてたけど、最近はお風呂にお湯を張ってゆっくり浸かってます。
寒い日が続くイギリス、お風呂入れるのはかなりありがたい!
アロマオイル入れたりして、つかの間のリラックスタイム♪

そして、休日の朝は父ちゃんによる預かり保育。
午前中、リビングで一緒に遊んだり、そのまま朝寝させたり、
あるいは息子を連れて買い出しに行ってくれたりして、
おっぱいで泣くまでのおよそ2時間、一人で息子の面倒を見てくれます。

これ、かーなーり、嬉しいです。
その間、大の字で仮眠♪
(普段、添い寝&腕枕で寝てるので、寝返りも打てないんですよね・・・)

息子と一緒にいるのは楽しいし飽きないけど、ちょっと離れる時間があるのもいいもんですね。

ということで、おっぱい以外はなんでもこなせる夫。
先日息子に「父ちゃんと2人で生きていこうな」と話しかけて父子家庭ごっこしてました。
おいおい・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何と優秀な!

素晴らしい育メンぶりですな。
こういう自然な協力体制、いいね。
ママにも息抜き必要だからね^^

No title

>あいうちさん
なにより、本人が楽しんで育児に参加してくれてるのがいいですねー。
息子と男同士の時間をエンジョイしてるみたいです(笑)
プロフィール

yuri

Author:yuri
大都市ロンドンから電車で1時間ののどかな町に、夫と2人で住んでいます。
⇒2012年8月、イギリスで長男を出産して3人家族になりました。
⇒2013年3月、夫の赴任を終え帰国しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。