スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【妊娠32週目】GP検診⇒貧血!

久しぶりに、GPの医師による診察。

私の担当は女医さん。
上品で穏やかで優しくて、英語も聞きとりやすくて好きです。

妊娠の経過と、むくみはないか、目がチカチカしたり頭が痛くなったりしないか、
赤ちゃんの胎動を感じるか、などの問診のあと、
ベッドに移って、子宮の大きさのチェックと胎児の心音の確認。

いつものMWの検診と内容はほとんど変わらない。

最近、会う人会う人に、「8カ月後半にしてはお腹小さいね~」と言われて
ちょっと気にしてたので(小心者)、

「みんなにお腹小さいって言われるんですが、普通のサイズですか?」と聞くと、

「普通よーあなたは身長が高くてお腹もタテ方向に大きくなっていってるから、小さく見えるだけよ」
とのこと。

実際、子宮の大きさ的には標準値の上限あたり・・・。
あれ・・・むしろでかめだったりする?

先生がお腹を触っている間中、ボコボコ蹴りまくりで、
わざわざ心音を聞くまでもなく「元気ねー」というかんじ。

ここまで問題なし。

「お小水持ってきた?」と言われるも、前回検診時にMWから
次の検診用の採尿器を渡されなかった旨を伝えると、
「じゃあ今とってきてー」とのこと。

その場ですぐに検査。

結果が出るまで、前回の血液検査のフィードバック。
貧血の可能性がないか?という検査だったんだけど・・・。

「前回の血液検査の結果が9.9で、これって貧血なのよ。」

がーん!
貧血!?私が!?
妊婦は貧血になりやすいとは聞いてたけど、ほんとになるとは!
全然自覚症状なかったなあ・・・。

確かに多少疲れやすかったり息切れしやすかったりはするけど、
それって妊娠後期はみんなそんなもんっぽいしなあ・・・。

「鉄剤のタブレット処方するから、出産まで1日3回飲んでね。
 貧血だと、出産のとき大量出血したりする可能性があるのよ。」
とのことで・・・。

はうー・・・。
毎日ホウレンソウ食べてたのに。
(と思って調べてみると、ホウレンソウが貧血にいいってのは嘘のようで)

その間に尿検査の結果が。

ちょっと糖がおりているらしい。
ていうか、今日ここで採尿すると思わなかったから、さっき昼食とったばっかなのよね。。。

案の定、「2時間以内に食事した?」と訊かれ、「はい・・・」と言ったものの、
一応、血液検査(血糖値テスト)することに。

しかし、「明日か明後日に血液採取に来れる?」と言われる。

ええ~~!今日とってよ~~また来るのめんどくさい!

「あの~・・・今日できませんか?」と言うと、
「うーん・・・血液の収集(多分どっかの検査所にまとめて持っていくんだろう)のタイミングが合えばなんだけど・・・」

受付に電話してなにやら話したのち、ごそごそと血液採取セットを取りに行ったので、
どうも今日できるっぽい。

よかった・・・。

また血をとられて終了。
はー今日はなんだか長かったな。

併設の薬局にて鉄剤を処方してもらう。

R0014381.jpg

服用の注意書きを見ると、
「コーヒー、紅茶、牛乳、卵、全粒粉の食品を食べる前の1時間、食べた後の2時間以内には飲まないでください」
とのこと。

んん・・・それって結構タイミング難しいじゃないか!

まーでもしゃーないので、とりあえずコツコツ飲んで造血を試みます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yuri

Author:yuri
大都市ロンドンから電車で1時間ののどかな町に、夫と2人で住んでいます。
⇒2012年8月、イギリスで長男を出産して3人家族になりました。
⇒2013年3月、夫の赴任を終え帰国しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
来訪者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。